株式会社アクアパック

あると便利!旅行に役立つスーツケースの収納に便利なトラベルグッズ~PART1~

Blog

2016.09.21

トラベルグッズ

こんにちは!株式会社アクアパック 営業担当の柿本です。

 

仕事で海外(=ほぼ中国)に行ったり、実家に帰省したり、国内外に旅行に行ったり・・と何かとスーツケースを利用する機会も多い私。パッキングには少々自信があります。

というか、荷物自体は多いです。2泊3日なのに「暑かったらこっち、寒かったらこっち」「当日の気分でどっちにするか決めよう!」・・と、無駄に4~5着持っていったりしてしまいます(でも結局1日目の服を着まわしたりして全然必要ない)。普段のバッグにしても、家の中にしても、荷物は多い。でも収納やパッキングが得意なのです。

今流行りの断捨離やミニマリスト、持たない暮らし・・・私には絶対無理ー!!

私の場合、物を減らすのではなく、溢れんばかりの荷物をいかに上手くまとめるか!そこに重きを置いてます笑

そんなわけで、今回は私のパッキング術&あると便利なアイテムをご紹介したいと思います!

便利な衣類仕分けケース

スーツケースに荷物を詰める時に最も活躍するのがこの衣類ケース。大きい方には洋服、小さい方には下着や靴下、部屋着などを入れます。

tra-6 travel-9


画像はこの記事用にわざわざ入れたので(笑)、服は2~3枚しか入れていませんがかなり一杯入ります。パンツ2本、薄手のニット2~3枚、厚手のニット1枚くらいは余裕です。

この衣類ケースに入れた後はあとはスーツケースにパズルのようにはめ込めばOK。洋服を詰める時も、この衣類ケースをスーツケースに詰める時もどちらも「デッドスペースを作らない事」を意識してください!

も・ち・ろ・ん!この衣類ケースはアクアパックの製品です!

きっかけはお客様から!

以前、とあるアパレルブランドさんのノベルティとしてこのケースをセットで作りました。その時に、サンプル品を自分でも使ってみて、かなり使い勝手がよく便利!という事に気づきました。

それまでは、巾着袋などに入れて詰めていたのですが、袋から取りだす時に他の洋服がぐちゃぐちゃになったり、戻すためには一旦全部を出さないといけなかったり・・とプチストレス。1泊2日くらいの少ない洋服なら巾着で十分なのですが、数泊するときには結構大変。市販品でもこういう物が売っているのは知っていましたが、お値段は1000円程度~物やデザインによっては3000以上したりとそれなり。

「あると便利だけど、わざわざ買うのも勿体ないなぁ~」

「これに3000円出すならその分旅先で美味しい物食べたいわ!」

と、購入には至らず「ま、巾着でいいや」となってました。

それがこの衣類ケースを使ってみたら、天面にコの字でファスナーが付いているので、天面が完全に開いて洋服を取りだすのも仕舞うのもかなりスムーズ!ぐちゃぐちゃにならないのでストレスフリー!生地も丈夫なポリエステル製なので、繰り返し使っても全然へたりません!

私は自社のサンプル品を“特権”で使っていますが(笑)、こういうアイテムは「あったら便利だけど、無くてもまぁ何とかなる、だからわざわざ買わない。でも、だからこそ貰うとすごくうれしい!」という“喜ばれるノベルティ”に必要な要素を兼ね備えてます!

他のブランドさんでも提案で持っていくと案の定とっても評判がよく、印刷や色を変えたり、オプションで内ポケットを付けたり、更に小さいサイズのミニポーチを付けたり・・・と色んなパターンでご依頼いただいているアイテムです。

 

女子は色々大変PARTⅠ

私も一応女性なので、男性に比べると持っていかなければいけない物がかなり多いです。

  • 基礎化粧品一式
  • メイク用具一式
  • コンタクト&めがね
  • ヘアケア用品
  • 歯ブラシ

特に海外(=中国・・)のシャンプーやコンディショナーはデリケートな私には合わない、或いはそもそもコンディショナーが置いていない場合が多いので必ず持っていきます。

歯ブラシも海外(=中国・・)のホテルアメニティの歯ブラシはなぜかものすごくでかい!ヘッドが日本の通常の物の2倍くらいあります。普段私は「超コンパクトタイプ」を愛用しているのでそれから比べたら3倍ほどの大きさがあり、オエっとなるので必ず持参。

こういった細々したアイテムも①部屋で使うもの⇒コットン製の大容量ポーチ ②バスルームで使うもの⇒濡れても平気な塩ビ製のポーチ に分けてパッキング。

tra-3 travel-11

も・ち・ろ・ん!これらのポーチもアクアパックの製品!

ちなみに、私はお化粧などは部屋で座ってゆっくりとやりたいタイプなのと、スーツケースへの収納時に二つに分かれている方が隙間をうめる際に便利なので2つに分けていますが。

バスルームに引っ掛けて使える、マジックテープやフック付のポーチも便利!

「全部バスルームで済ませるからポーチは一つにしたい!」という方や、「荷物は少ないからスーツケースのスペースは気にしない!」という方にはこんなアイテムもおすすめ。

tra-7 tra-1

バスルームのタオルホルダーなどに引っ掛けて使える、マジックテープやフック付のポーチ。

引っ掛けて使えるので、洗面台の周りも散らからないし、帰り支度の時にもとっても楽で便利です。

 

女子は色々大変PARTⅡ

旅先ではなるべく過ごしやすい格好をしたい。かといって、ジャージで過ごすわけにもいかない。

TPOに合ったオシャレをしなくてはいけません。

今日は街歩きで夜はナイトスポットへ、明日はビーチで夜はドレスコードのある高級レストランでディナー・・・・なんてこともあるかも。それぞれのシチュエーションに合わせた洋服を持っていかなければいけません。そうすると必ず起きる問題が。さて何でしょう!?

―――洋服が入りきらない?

残念、違います!洋服のボリュームは大したことないです。それに上記の衣類ケースを使えば収納バッチリ。

答えは・・・・

―――靴がない!!!!

「どの服とも色・形ともにコーディネートできて、なおかつ歩きやすい、すべての条件を満たす完璧な靴が無い!!」ということが必ず起きますね。

そんな時に是非お勧めしたい方法は・・・

 

もう1~2足靴を持っていく!

それしかありません(笑)

シューズ用巾着袋もあると便利!

世の中に完璧な男性や完璧な女性がいないのと同様に、“どんなTPOにも合って、どんなファッションにも合って、なおかつ歩きやすい完璧な靴”は無いのです。出会えたら奇跡!(男性も女性も靴も・・)。そんな「奇跡の1足」を奇跡的に所持しているか、或いは現地でのオシャレは一切諦めるという妥協をしない限りは、気が済むだけの靴を持っていくしかないのです!!

ちなみに、私は国内で、「実家に帰省~友人の結婚式~別の友人宅に宿泊~取引先訪問」という多種多様すぎる予定を組み込んだ旅で、その時履いていた靴以外にあと3足持って行った事があります。友人に「女優かっ!」と豪快にツッコまれましたが笑、しょうがない!色んなシチュエーションに合わせた洋服と靴を準備していかなくてはいけないのですから!

脱線しましたが、そんな女性の永遠の楽しみでもあり悩みでもある大切な「靴」をスーツケースに入れる時には、シューズ用巾着袋を利用。

 

薄手のシーチングや、ポリエステル系の生地を使った巾着袋は、靴を買った際に付属されている内袋としてはもちろん、トラベルグッズとしてノベルティにもおススメです。

アクアパックではもちろんオリジナルで作成可能です。

 

次号へ続く・・

荷物が多い分、記事も長くなってしまうので、一度このへんで・・・

続きは次の記事でご紹介しますのでお楽しみに~!

 

今回ご紹介したアイテムにご興味がある方は、ご遠慮なく株式会社アクアパックにお問い合わせください!

Pocket
LINEで送る